ナンパはセフレを作る方法の王道!ナンパスポットも紹介

セフレを作るのに最も効率の良い方法は出会い系やマッチングアプリを使うことと散々書いてきたが、リアルでのナンパもセフレ作りの王道だ。

人によってはネットナンパよりもストリートナンパの方が圧倒的にパフォーマンスを発揮する場合があるので、どちらもやってみて損はない。

正直、俺は出会い系やマッチングアプリを使ったネットナンパがメインなので、リアルのナンパはあまり得意ではない。

それでも一応ストリートナンパでセフレを作ったことは過去に何度もあるので、セフレの作り方の一つとして、解説したいと思う。

リアルナンパのメリット

リアルでのナンパはネットナンパとどう違うのか?

まずはナンパ特有のメリットから解説していこう。

これを見ればナンパの“良さ”をパッと理解してもらえるだろう。

メリット①展開の早さ

まずナンパのメリットは展開の早さだろう。

ネットナンパの場合、仮に会ったその日にセックスまでいけたとしても、アポまでの時間・期間は避けられない。

出会い系内の掲示板で今すぐ会える人の募集で出会った場合は即アポ即セックスが可能だが、そう都合の良い案件が常にあることはない。

しかし、ナンパなら思い立った時にすぐ行動に移すことができ、成功すれば即連れ出すことができる。そのまま即セックスも可能。

今すぐ遊びたい!今すぐセックスしたい!というときに、風俗並みに早い展開が期待できるのがナンパの魅力の一つだろう。

メリット②実際の容姿を見て選べる

もう一つのメリットとしては、実際の容姿の全体をしっかりと確認してから選んで声をかけることが可能なところ。

ネットナンパの方がゆっくりじっくりと容姿を選ぶことができるが、実際に見れるわけではない。あくまで写真だ。体型を確認したくても全体が見れないことも多い。

詐欺写メに騙されたことのないネットナンパ師なんていない。実際に会ったときにとんでもない容姿の女が待っていたりするのがネトナンのリスクである。

そんなリスクが一切ないという点は、ナンパの大きなメリットと言える。

メリット③無料である

忘れてはならない違いとして、ネットナンパの多くは多少の出費がかかるが、ストリートナンパなら完全無料だということ。

出会い系やマッチングアプリだと、メッセージを送るのは完全無料では不可能。

しかし、道端で声をかけるだけなら一切の費用がかからない。これは一応メリットの一つとしてあげられる。

リアルナンパのデメリット

お次はナンパ特有のデメリット・リスクを解説していこう。

これを見ればナンパの“悪さ”もパッと理解してもらえるだろう。

デメリット①時間の無駄に終わることが多い

ナンパは何も成果が得られないことが多い。特に初心者なら、ほとんど無駄に終わるだろう。

凄腕と言われるナンパ師でも、ボウズ(成果無しのこと)はざらにある。

デメリット②慣れないうちは恥ずかしさがすごい

当然ながら、ナンパは慣れないうちは死ぬほど恥ずかしい。

最初から羞恥心が欠けてる奴や慣れているナンパ師以外、道端で見知らぬ人に声をかけるという行為はめちゃくちゃ恥ずかしいに決まっている。

デメリット③心が折れやすい

ナンパは成果が出ないだけでなく、無視されたり、ときには罵声を浴びせられたりすることも少なくない。

そのため、ネットナンパと違って早い段階で心が折れてしまう人が多い。

ちなみに、都会よりも田舎の方が無視されにくい。

デメリット④絡まれることも

ナンパは他のナンパ師や客引き、ナンパをした女の連れなどに絡まれてトラブルになるケースも珍しくない。

特に繁華街でのナンパ師と客引きとのトラブルは多い。

デメリット⑤迷惑防止条例に抵触する可能性

これは場所が限られるし最悪のケースの話だが、ストリートナンパは最悪捕まる可能性もある。

迷惑防止条例などに抵触するからだ。まあしつこくしなければそうそうないことだが。

細かく分類されるナンパの種類

一口にナンパと言っても、細かく分類することができる。

一般的には以下の4タイプが有名なナンパ方法だ。

ストリートナンパ

王道中の王道、文字通り道端で声をかけるナンパ方法。

しっかりとターゲットを見定めることができるが、通行人からもしっかりと見られるため、慣れないうちはかなり恥ずかしい。

クラブナンパ

クラブで声をかけるナンパ。

恥ずかしさや危険度は低いが、ターゲットがどんどん湧いてくるストリートより環境はあまり良くないことが多い。

バーナンパ

定番のバーでナンパする方法。

最近では立ち飲み屋やナンパバーなるものが増えてきているので、初心者が最も参戦しやすい。

その他の店ナンパ

他には店員やお客に声をかけたりする店ナンパもある。

そのお店が二度と使えなくなるリスクを抱えたナンパ方法だw

王道のナンパスポット(東京)

最後に一例として、東京都内の定番ナンパスポットを紹介する。

なぜ東京だけかというと、セフレを作るなら東京が一番効率が良く、俺自身も東京都内在住だから。

地方のナンパスポットは全く知らないので、申し訳ないが地方在住の人たちは各々で調べてほしい。

各ターミナル駅の周辺

渋谷、新宿、池袋、東京、横浜などの大型ターミナル駅周辺はいつだってナンパ師で溢れている。

ただしキャッチも多いので、キャッチの縄張り範囲はしっかりチェックしておこう。

恵比寿の恵比寿横丁

出会えるスポットとして定番の、恵比寿横丁。

実際に何度も行っているが、たしかに女性二人組みで飲んでいる人たちは多い。

ただ、ちょっと有名になりすぎて今はもう微妙か。

近くに相席屋やパブリックスタンドというナンパバーもあるため、そっちに流れてもいい。

銀座のコリドー街

銀座のコリドー街辺り一帯は定番のナンパスポットだ。

ナンパバーや相席系のお店が多いのはもちろんのこと、ストリートナンパも盛んなスポット。

あんまり若いと雰囲気に合わないので、大人の男性はここで引っ掛けてみるといいかもしれない。

ナンパでサクッと女の子と出会い、セフレにしよう

このように、ナンパも上手にやれば簡単に女の子と出会えて簡単にヤレる手段だ。

慣れるまではネットナンパよりも厳しいものであるため心は折れやすいが、上手くハマればネットナンパ以上のポテンシャルを秘めている。

ナンパに引っかかるような子を彼女にしたくないという人はいるが、ナンパで引っかかったセフレなら最高だろう?

全く関係のない人間なので後腐れもないし、達成感も出会い系より格別なものだ。

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

現状ではセフレ作りに最強のサイトがこのPCMAX。
大人な出会いに強く、掲示板で普通に女性側からセフレ募集をしていることも。
もちろん管理人もここで散々出会ってきているので、一推し。

・運営実績15年の大手サイト
・累計会員数1,000万人以上
・男女比6:4で20代も多し
・登録無料のポイント制
・アダルトコンテンツが豊富でセフレ作りに強い

セフレの作り方
完全セフレ化マニュアル|セフレを作る方法・作り方をあなたに